電話注文・問い合わせ先  076-221-0308

日本一香り高い。
薬味や和え物に。

せり

8月中旬~6月中旬 / 金沢市五郎島地区、内灘砂丘など
一般的なせりより細く、香りは日本一!あくが少ないのも特徴です。薬味として、雑煮、雑炊、茶わん蒸しなどに加えます。他にも酢の物、和え物などにしても美味しく召し上がれます。
江戸時代、田んぼに水を溜めておく田井に、せりが栽培されていました。その後、諸江の柿本庄左右衛門が、諸江の方が水質がよいことからせりを栽培しだしたのが始まりと云われています。

せりとしての香りは
日本一と言われています。

さっとゆでて、香りを大切に調理しましょう。加賀野菜のせりの特徴は、茎が細く、長く、葉も細いところ。彩と香りの強さは他のせりに負けません!

堀他の販売員のコメント

加賀野菜のせりは、コストがかさばるのか、どうしても相場が高くなってしまうので、なかなか手に取ってもらえない日も多いです。しかし香りの質はしっかり保証できる、本当にいいせりなのは間違いありません。これははっきり言って、高級なせりです。

主な栄養

代表的な栄養素は、ビタミンA、C、カルシウム、鉄分。刻んで熱湯に入れて飲むと利尿作用があり、膀胱炎にも効くとされています。高血圧、便秘、体を温める、精力増強、血液の浄化作用などがあります。

保存方法

0℃以上5℃以下で保存して下さい。 香りがなくならないように、風に当てないようにしましょう。

- 加賀野菜 15品目 -

電話注文・問い合わせ先  076-221-0308