電話注文・問い合わせ先  076-221-0308

加賀丸いも

石川県 能美市・小松市

山芋よりも強い粘り
濃厚な風味&滋養強壮に!

山芋より、すべてが濃い!すり下ろせば強くねばり、つるりとしたのどごし、そして深く濃厚な味わい。火を通せばフワフワもっちり、深いコク。食べ方は山芋と同じですが、これをいただくと、もう山芋では物足りなくなります。そして栄養満点、滋養強壮によく、さらに長期保存も可能です。
「加賀丸いも」は、石川県の能美市・小松市の一部でしか栽培することのできないブランド山芋です。ヤマノイモ属ツクネイモ群に属する黒皮種の大和芋で、大きさは大きいものでソフトボールくらいあり、すりおろせば驚くほどの粘りがあります。つるっとのどを通る独特の食感、そして山芋よりもずっと濃厚な味わい。栄養価が高く、生でも食べられます。

すり下ろしたら
生、焼く、揚げる!

すり下ろして、様々な料理に使います。生で、とろろごはん。つるりと入り、消化もよく、元気が出ます。うどんやそばに落としても、ふわふわ、つるり!お好み焼きに入れれば、丸いも独特の香ばしい風味とコクがあなたの食欲を増進させます。磯場揚げならば、きざみねぎ、だし、かつおぶしなどと混ぜて、大葉でくるんで油で揚げましょう。ビールのおつまみに、最高ですよ。
他にも様々な料理に応用ができ、簡単なものから料理にこだわりのある人まで全員を満足させてくれます。

冷暗所で
長期保存も可能!

冷暗所に、夏場は冷蔵庫の野菜室などにおいておけば、長期保存が可能で、品質が落ちることもありません。1年間保存できたという報告もあります。加賀丸いもは、たっぷり買い込んでも何の心配もありません。

みなぎる栄養価!
滋養強壮!美容!粘膜保護!

栄養価は超抜群!胃腸の粘膜を守る、肝臓や腎臓の機能を高める、消化を促進、細胞を活性化、老化予防や美容効果。タンパク質の吸収をよくする成分を含み、疲労回復、スタミナ増進、体力・精力を増進します。夏バテにもよく効きます!
加賀丸いもには、本当に多くの栄養と効果が盛りだくさんです。

昭和9年の手取川の氾濫が
丸いもを生んだ。

もとはショウガのようにデコボコな形でした。昭和9年、手取川の氾濫が起こり、粘土質の田んぼに川砂が混ざりこんで土壌がやわらかく変化。それ以来、石川県の能美市と小松市の一部のみで、丸くでっぷり太った丸いもが育つようになりました。そして農法は磨き続けられ、出荷量も増加。手取川の氾濫が生んだ奇跡の食材、それが加賀丸いもです。

農林水産省のGI認定を受けた
唯一の丸いも。

石川県の丸いもは、全国で唯一農林水産省のGI(地理的表示保護制度)の認定を受け、「加賀丸いも」と名乗ることが認められています。
※ GI(地理的表示保護制度)とは?
地域には、伝統的な生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性が、品質等の特性に結びついている産品が多く存在しています。これらの産品の名称(地理的表示)を知的財産として登録し、保護する制度が「地理的表示保護制度」です。

お客様の声
(実店舗での購入者のご感想)

「月に一回は、これだけのお好み焼きを作って食べるの。ぜいたくでしょ。」(60代女性)
「私、丸いものとろろごはんを食べるとおなかが温かくなるの。」(60代夫婦)
「消化いいから、疲れた時に買って帰るんです。」(50代夫婦)
「磯部揚げがおいしいよ。ビールと一緒に食べるの。」(40代女性)

堀他の販売員のコメント

加賀丸いもは、金沢の実店舗に加賀野菜を求めに来た観光客に、私が追加で必ずおススメしているものです。みなさん説明を受けますと、喜んで買っていかれます。だって、こんなにいいこと尽くしの食材は本当にありませんから。
一つ残念なのが、見た目と名前が地味…。店頭に並んでいても、知らない人は選びませんよね。だけど、説明すると途端に目がキラキラしだすんですよ!

レシピ

※こちらのレシピは、南加賀地区丸いも生産協議会へとリンクします。