電話注文・問い合わせ先  076-221-0308

加賀百万石の「加賀野菜」
世界農業遺産・能登の「能登野菜」
伝統と美食文化をあなたへ

甘み、苦み、酸味、辛み、えぐみ…
それは、野菜本来の深い風味
伝統野菜に宿る、野菜本来の味わいを
そして美しい食文化をお届けします

9月下旬入荷予定
世界農業遺産・能登の
能登まつたけの先行注文開始!
石川県外にほぼ出回らない希少品
能登の山々に自然に生える天然もの
9月30日までのご注文、送料無料
日本海に突き出た能登半島、世界農業遺産の能登に自然に生える能登まつたけは、香り高く肉太な身が特徴で、京都丹波のものにも劣らないと言われます。加えて、そのほとんどが石川県内で消費され、県外にはほとんど出回らない希少品です。そんな能登まつたけの先行予約を開始しました。

「加賀野菜」=「エアルーム野菜」
伝統野菜の真の価値は
野菜本来が持つ、風味と栄養

伝統野菜とエアルーム野菜日本の伝統野菜は西洋で高評価のエアルーム野菜です。
「日本の伝統野菜」=「西洋のエアルーム野菜」
伝統野菜は、欧米ではエアルーム(財産・家宝)野菜と呼ばれ、有機野菜よりも高く評価されています。その地独特の風土に長年かけて適応したもの、それがエアルーム野菜です。多様な外観を持ち、地の糧を吸収し尽くすことで、優れた栄養価、そして野菜本来の風味を有します。それが、加賀・能登の伝統野菜です。
能登の里山風景能登には四方を山に囲まれた里山が点在している。
加賀・能登の伝統野菜は、独自の風土と心から
加賀は、海と山に囲まれ、地形がとても多様でした。そして、加賀百万石の文化を受け継ぐ人々には四季を愛でる美意識がありました。能登は、三方を海に囲まれ肥沃な赤土に恵まれていました。加えて能登の人々はとても信心深く、神事や仏事と食文化は常に一体であり続けました。それぞれの地理的条件が縦糸、心が横糸となって紡がれてきたのが、加賀と能登の伝統野菜です。

明治11年創業
金沢の老舗八百屋堀他が
確かな野菜をお届けします

明治創業以来、私たち堀他は、地元の野菜とともに歩んできました。加賀野菜、能登野菜、その他の特産野菜をどこよりも知っています。
ベテランのバイヤーやスタッフを多く抱え、たくさんの農家とも強いつながりを持っております。
確かな加賀野菜、能登野菜、特産野菜を確実にお届けします。

電話注文・問い合わせ先  076-221-0308