加賀しずく、販売開始です。

本日早朝に初競りが行われ、ようやく市場デビュー。

加賀しずくの出航です!

 

kagasizuku2.jpg

写真は、堀他大和店の様子。

 

kagasizuku.jpg

 

去年から話題の加賀しずくは、石川県の農林総合研究センターが16年の歳月をかけて育成した新しい梨の品種です。

酸味が少なく優しい上品な甘さがあり、食感は滑らかでジューシーな梨です。

さっそく食べてみました。

 

…うん!甘い。

なるほど~、なバランスです。

上に書いた通り、甘さが際立って、やわらかくて食べやすい。果汁も豊かで、噛めば確かにあふれるようですね。

梨のシャリシャリ感が大好き!という方にはちょっと物足りないかもしれませんが、とても糖度の高い梨なので、もっと甘さが欲しい!という方にはもってこいの梨ですね。

 

石川県発の果物といえば、紋平柿、葡萄のルビーロマン、リンゴの秋星などがありました。

梨にも石川ブランドが生まれましたね。

喜ばしいことです!